林檎と餡蜜

典型的ネット弁慶の巣窟

これがストリートだ。

どうも。Airtomです。

 

突然なんですけど、僕って趣味が特に何もないんですよね。

 

というより、何かにハマってはすぐ飽きてしまう鉄みたいな性格のせいで、いまだに続けていることが「音ゲー」くらいしかありません。

 

ここで今回の話に入る前に、今まで始めた趣味と、これで辞めたであろう理由をいくつか紹介します。

 

切り絵(カッターで何回もけがをしたため、汗かきなのでカッターが滑る、飽きた)

 

ヨーヨー(練習してると手が真っ赤になる、速攻飽きた、そもそもなぜ始めたのかわからない)

 

ミニ四駆(行けるところまで行った気がしたから、近所のサーキットが次々閉店したため)

 

オタマトーン(不定期ではあるがいまだに続けている上、即興演奏まで可能に)

 

カホン(自作までしたが、近所迷惑を考慮して演奏しなくなり現在は椅子として再利用されている)

 

音ゲー(いまだに継続、そもそもこれを趣味といっていいのだろうか)

 

このブログ(思ってたより書くことがなく、ご覧の有様)

 

ペニー(最近始めたが、大怪我(左手、左手首、左腕、右膝の擦り傷、両肩の打撲)のため休止中)

 

こんなところでしょうか。碌な理由がありませんね。

 

そんな僕が今回始めようと思った趣味はズバリ...

 

「けん玉」です。

 

◾️まず

みなさん、けん玉したことありますか?ていうか、けん玉を知ってますか?

 

皿が三つある剣と穴の開いた玉が紐でくっついてるあれですよ?

 

ちがうんです。

 

バカにしてるわけじゃないんです。

 

しかし、僕と同じ世代だとすると、もう小学校ではDSが存在し、家でみんなで集まったかと思えばモンハンなんて時代ですよ。

 

こんなハイテクなゲームが普及している中でけん玉を、お手玉を、めんこを、ベーゴマなどをしている人がいると考えられないのです。

 

だって面白れぇもん。モンハン。

 

ちなみにベーゴマは僕もやったことないです。

 

 

 

◾️なぜけん玉なのか

 

きっかけはyoutubeで見た動画でした。

 

「けん玉は今や、ストリート!」みたいなタイトルの動画を見かけ、「は?けん玉がストリート?何言ってんの?けん玉だぜ?もしかめがストリート?草ァ!草草の草ァ!」とか思いながら鑑賞したところ...

 


ストリートけん玉って?

 

 

 

マジでストリートやってました。

 

はっきり言ってすごくカッコイイ。

 

「なにあれ?僕の知ってる技一つもやってないんだけど。もうヨーヨーの技と大差ないじゃん。けん玉のデザインもカッコイイの多いし!なにこれ!カッコイイ!」って声出して叫びましたね。

 

カルチャーショックですよこんなの...なにがストリートなのかは僕に聞かないでください。感じてください。

 

これがストリートです。

 

何より一番びっくりしたのは外国の人も沢山けん玉選手権にエントリーしてたことですね。

優勝もしてるらしいじゃないですか。すごいですね。いつの間にかけん玉はあんなにグローバルに広まっていたんですね...

 

先述の通り、僕はハマりやすく飽きやすい人間です。こんなものを見せられては思うことは一つしかありません。

 

「俺もあんなことしてみたい!けん玉によってストリートに染まりたい!モテたい!

 

いくつかありましたね。すみません。

 

 

 

 ◾️けん玉を手に入れよう!

 

そうと決まれば、早速けん玉を買おうではありませんか。

 

でもけん玉ってどこで買えばいいのでしょう?お菓子を買いたかったらおかしのまちおか、それ以外なら東急ハンズみたいな思考の僕はまぁ東急ハンズ行けばあるだろと思いました。

 

ですが...

 

 

...そんなないのな...けん玉...

 

あるにはあったんですけど、皆さんが想像している剣がありのままの木の色、玉は赤色みたいな「THE けん玉」みたいなのしかありませんでした。

 

   

 )+(

      |

         ↖THE けん玉みたいなの

 

違うんですよ。

 

僕が欲しいのはあのストリートのカッコイイやつなんですよ。

 

あのカッコイイやつ。

 

後日調べたところ、渋谷にある「430(フォーサーティ)」というお店でけん玉を取り扱っているようなので、直接購入しに行きました!

 

430(フォーサーティ)&BMX通販 DECADE ONLINE STORE

 

いやー、買いましたね。いい買い物しました。

 

4000円くらいしたけど。

 

それでも、材質とか考えたら全然高いとは思いません。

 

値段の相場は上記のサイトを見ればわかるかと思います!カッコイイのたくさんあります!

 

値段がそんなに高くないと、手が出しやすいですよね。僕は同じ理由でハンドスピナーに一時期ハマったんで...

 

僕が買ったけん玉はこんな感じです。

 

f:id:airtom:20170815235607j:plain

 

 

カッコイイ!!いい!いい!(語彙力)

 

玉に一本線があり、グリップになっているのがお気に入りポイントです。

 

グリップがあると「うぐいす(剣先に刺さないでその手前で固定させるやべー技。上級技です。)」などの技の成功率が上がるらしいです。

 

その技をするのはまだ先になりそうですけどね。

 

剣先にすらまともに刺せないし。

 

写真の黒の玉止めはけん玉を購入すると無料でついてきました!優しい!これあると持ち運びやすくてとっても便利です。

 

やはり持ち運びの良さはストリートにおいて大事ですからね(?)

 

持ち手のきんぴかシールにもある通り、このけん玉は「グローバルけん玉ネットワーク」に認定されたものらしいです!

 

大会とか出られるんですよ!きっと!

 

あとは、玉の穴、大皿、中皿、小皿(剣にあるへこんでるやつ)が若干大きめになっているので、初心者にも最適らしいです!

 

全部店員さんがやさしく教えてくれました!やったぜ!

 

写真のけん玉が若干傷ついてるのは、毎日練習しているからです。これが意外と続くんですよ。

 

木のいい香り、音、痛みのなさ、天候に左右されないのが続けられる要因としては大きいと思います。

 

カンカン遊ぶの楽しいですよ。

 

けん玉に傷がつくほどその人らしい味が出てくる気がします。

 

僕はまだ「飛行機(玉を持って剣をクルってやる技)」や「灯台(玉の上に剣を乗せる技)」までしかできませんが、もっと練習して難しい技をCOOLに決めて、ストリートになろうと思います(?)

 

 

 

◾️まとめ

 

趣味が特にないみなさんにもおすすめです!(失礼)

 

一緒にけん玉を始めて、僕とけん友になりましょう!モテましょう!おいそこ早速スマホゲームすんな!課金は悪い文明!

 

さ、僕は種火周回をしなければいけないのでこの辺で失礼します。

 

僕がいつの間にかけん玉をやめていたら盛大に「ちょwお前wもう飽きたのかwwwww雑魚wwww」とdisってください!

 

それでは!

 

 

p.s. 「ふりけん」だけはマジで怖い。球体がこっちに飛んでくる。怖い。